読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(蟹)

蟹の見てる世界˙˚ʚ( •ω• )ɞ˚˙

自分のことはアホほどわからない

よく、あなたの強みは何かとかいう話になる。

 

ついつい、人と違うところに注目する。

 

人のできないことができるとか、資格だとか。

 

でも1番の強みであると普通なら言いそうな資格について、私はもうそれをする気はない。

 

じゃあ人がやってなさそうなこと…

 

占いとか?そういうの喜ばれるし、頼まれるし、もしも商売にするなら手っ取り早そうに思う。

 

でも私はそれをして生活の糧を得ることをしたくない。

 

生活費がいくら必要だから、からの逆算はもういい。やりたくない。

 

身近な人のお願いくらい、聞いてあげられる自分であると思いたい。

 

f:id:kanikanikanikani:20160823235339j:image

 

私にはそれ以外に特に特別な何かはない。

 

……と思っていた。

 

けれど今私は、今まで渡り歩いた色々なことを集約したように、一つの点に向かって進んでいる。

 

違和感は感じない。

 

 

それは1番私には合わないと思っていた、商売するということ。

 

そして教育(育児)する場を作るという事。

 

この2つは生きてる間やり続けるのかもしれないと感じていて、今までの自分への認識はするだけ無駄な作業だったと思う。

 

 

自分探しは考える事には意味はあるかもしれないけど、たどり着く確率はほぼ無い。

 

 

それをやるなら、歩きながらにしたらいい。

 

人生は有限だからね。

 

 

学生時代に食指が動き次第飛びついていたアルバイトも、資格取ったのにあっさりやめてさまよった就職時代も、今は私の血肉になっていたらしい。

 

むしろ、私を形作るメインかも?

 

誰かと話していると、

 

それ、普通じゃ無いから。

 

とか、

 

それって最早コンテンツじゃん?

 

とか言われる。

 

 

え、そんなもん?と思うが、そうなんだな。

 

 

どんな人の、つまらなくてくだらない、と思っている人生や日常でも、そこにこそ自分自身が潜んでいるってわけだ。

 

f:id:kanikanikanikani:20160824002406p:image

 

だから、アラフィフにして仕事きっかけで身につけた

 

アニメ系マニアック知識とか、

 

スピ系怒涛のあれこれとか、

 

小売系手腕のあれこれとか、

 

美容師系やる気無いけどなんでもできるよとか、

 

クラフト系あれこれ手仕事好きよとか、

 

今でもカラオケだけはオールできるなとか、

 

 

そういうのそのままで、何にも諦めないし、やりたい事でできる事は全部手出しして行こうと思ってます。

 

やってみる。

 

なんか違う。

 

やめる。

 

そのループでいいんだなって。

 

その中で何度もやりたくなったり、やめないものが残って、また私を形作るんでしょう。

 

 

自分のことはアホほどわからない。

 

わからない事が制限を作らせない。

 

だから無限の今がたまらなく楽しいんだなと思う。