読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(蟹)

蟹の見てる世界˙˚ʚ( •ω• )ɞ˚˙

離婚したい病の人は離婚しない

離婚をこじらせている人がとても増えているなと感じる。

ぶっちゃけ、本当に離婚するって決めてる人は、どんどん動いて離婚していく。

こじらせてる人は、なかなか離婚しないし、出来ない。
もっと言えば、たぶん離婚できない。



旦那の一挙手一投足が気に入らない。

・階段降りる!
・トイレ入る!
・冷蔵庫開ける!
・仕事終わると帰ってくる!
・家にいる!
・家にいない!

こういう日頃のありとあらゆることが何でも不満になる。

そんなことを何年もやってると、流石に旦那も応戦してしまい、失言で火に油を注いでしまう…

「稼いでるんだから、いいだろ」
「やることやってるのに文句言うな」
「お前だって好きにやってるんだから、小遣いあげろ」

まぁ、男性は総じてセリフがしょぼい。

家計を支えている場合、そこを振りかざしてしまう。

家族大事というのと相反する言葉をうっかり吐いてしまう。

裏返せば自分大事と取れちゃうことに気がつかない。

そのうち多くの奥さんがつぶやく言葉がある。

"60歳までに死んでくれないかな…"

"退職金もらったら離婚する"

これがこじらせ型の特徴。

え?離婚するんじゃなかったの?と思う。

離婚する気ないじゃんね。


その証拠みたいに、奥さんは自立の準備をしません。

まず本気で働かない。

旦那の扶養内で働くか、働かない。

いかに旦那さんから搾取するかだけを考えてる。



こじらせると出来事の本質は見えなくなるし、変質してしまう気がする。

こじらせる前、奥さんが何を思っていたか振り返ると、その頃なら何とかなったのではないか…と思うことが多い。

・働きたい
・働きたくない
・自分のやり方で家の中を支配したい
・私の思うことを察してほしい
・私を大切にしてほしい

もしもこれを思った時に言えていたらなーと思う。

ワガママ言っちゃいけないと思い込んで、いい子のつもりで我慢しちゃう。
けど、結局こじらせて、自立も離婚もできず、家族も壊れ、身動きできなくなってる。

大抵は子供の存在がそこに大きな影響を与えている訳だけど、敢えてそれはここでは省く。

家族の形にも、離婚にも正解はないと思う。

だけど、勝手に自分の思い込みで旦那やその他家族を縛り続けているのは違うだろと思う。

まずは自分の情報を開示して、こんなこと考えてますとバラすこと。

大体の人は、
"離婚したい!離婚したくない!"
と叫んでるんだよね。

ややこしいので、どっちかにしてください。

どっちかに決心するだけでいいんだと思うよ。