読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(蟹)

蟹の見てる世界˙˚ʚ( •ω• )ɞ˚˙

生まれてきた理由が知りたい?

生きるについて考えたこと

生まれてきた理由とか、意味とか、使命とか、知りたいと思っちゃうんだよね。

 

そんなのあるかないかもわからないのに、知りたい…

 

そんな風に論点をずらして、ごまかしてまで答えが欲しい。

 

だから、宗教したり、哲学したり、お勉強したり、本読んだり、セミナー受けたり、自分探しにいとまが無いね。

 

私もそうなんだけど、やっぱり確認できただけだったなと思ってる。

 

「 暇人だな 」ってこと…

 

f:id:kanikanikanikani:20160725000815j:image

 

誰かに出会って何かを悟るとか、
知識を詰め込んでみるとか、
自分を分析するとか、

今私に特に危機とかなんとかする事がなくて、暇なんだなーって思う。

 

 

何かをはっと腑に落とすとか、具体的に必要に迫られて知識を得るとか、そういう事は、時が来れば自分で時間をとってやらなきゃいけなくなってやるコトだよな。

 

f:id:kanikanikanikani:20160725001121j:image

 

ぶっちゃけ、赤ちゃんのオムツ外しをトレーニングするママと同じ。

 

その子のタイミングで、時が来れば外れるんだけど、外したいタイミングでトレーニングしちゃう。


苦労して悩んで…じゃあ早く外れるのかといえば…笑

 

 

それと同じで、今はまだ受け取れないコトをいくら内容が素晴らしいからといって学んでも、自分のタイミングがやってくるまでは…

何にも変わらない!

 

 

じゃあ何しても無駄なのか?と言えば、そうでもないよ。


できるコトはある。


暇なんだし。笑

 

 

家や、仕事や、家族やそばにいる人と、丁寧に接して、丁寧に生活すること。

 

オススメは寝具の掃除洗濯!!


シーツとか、お布団とか、枕とか、お洗濯する。


なんなら新調するのも良いと思う。

 

ベット周りとか、とっても埃があるけど、気がつきにくい場所でもある!


ベットマットを、天日干しする勢いで掃除すると良いことあります◡̈

 

 

子供やパートナーや親友と、丁寧に接するのも忘れがちになるものです。

 

1日を丁寧に過ごすと、とっても忙しいですよ。

 

最後に、丁寧に暮らそうとして最後に残ったスタイルが自分自身そのものです。

 

自分探し、生きる理由探しも、余計なものを削いで削いで最後に残った自分…

 

さらにその自分を手放してやっとこさ自分なのだと思います。

 

 f:id:kanikanikanikani:20160725001259j:image

 

生きる理由を探そうと思うなら、

むしろ情報を遮断して、

自分のために生活して、

それがようやくルーティン化した頃の自分がしている事、

どうしようもなく欲している事、
それが

 

"強いて言えば、生きる理由"

 

かなと思います。

 

 

私は何やら生まれてきたから死ぬまで生きる、


そんな感じで生きています。